ソティルの特徴

有意な波動測定結果

ソティルを、複数の波動測定器にかけてみたところ、下記の結果が得られました。

上段のMRA測定は、測定項目に対してプラスマイナス21段階(-20~-0,0,+0~20)の判定を行います。上記の測定項目において19~20という結果が得られました。通常良くても、スコアは10~14ぐらいで、20というスコアが出ることはまずありません。また、ストレスについてのスコア3というのは、極めてストレスがないという意味になります。

QRS測定と行った結果が下段です。「免疫機能」「ストレス」「皮ふ・毛髪」などの測定項目について、ソティル、天然遠赤鉱物、天然水、水道水で測定を行いました。天然遠赤鉱物とは、トルマリンやゲルマニウムです。ソティルが他の項目と比較しても如何に機能性が高いかを示す結果となりました。

関連記事一覧