ソティルの特徴

1ccにマイナスイオン120万個、プラスイオン100万個?!

遠赤応用研究会でソティルのイオン量を調べたところ、ソティル1cc(10円玉ぐらいの大きさ)から、マイナスイオンが120万個、プラスイオンが100万個で合わせて220万個のイオンが検出されました。

Point① 破格のイオン量

  • 活性水素水の200倍~300倍
  • 森林浴の1200倍

Point② プラスイオンよりもマイナスイオンは1.2倍多い

関連記事一覧