ソティルの特徴

遠赤有効放射率85%以上

遠赤外線は、細胞組織との共鳴作用で、体の内部から温めたり、石焼いもや炭火焼の焼き鳥をおいしくすることが知られています。

さらに、体の血行をよくする、あるいは疲労回復に効果があると言われています。

ソティルの遠赤外線有効放射率85%以上は、遠赤こたつや、遠赤ヒーターと比べても非常に高い数値であり、いかにソティルが遠赤外線のエネルギーを放出しているかがわかります。

関連記事一覧