疲れケア美容法「アラウンド フェイス マッサージ」

これからは、疲れケア美容!「顔まわり」の疲れをとれば、もっとキレイになれる!

スキンケアには限界がある。わたしたちは、そう考えます。なぜなら、女性を悩ませるたるみ、シミ、シワ、くすみの大きな原因は疲れ・緊張・コリの蓄積による「顔まわり」のめぐりの低下だからです。そこで、新提案。疲れと老化の関係に着目した疲れケア美容Ⓡそれを実現するのが「アラウンド フェイスⓇ マッサージ」です。美顔器効果の全身マッサージ美容液「ソティル」だから可能なまったく新しいエイジングアプローチ。スキンケアの限界を超えていく。たった1本の美容液に託された美しさへの可能性を感じてください。

「疲れケア美容Ⓡ」を可能にした、ソティルⓇのチカラとは?

「まるで美顔器!」と全国のエステティシャンも驚く、ソティルの不思議なチカラの秘密は、マイナスイオンとプラスイオンをそれぞれ豊富に、バランスよくあわせもつ、独自開発のダブルリフトイオン (高濃度イオン活性水)にあります。
癒しの美容液、ソティルを使ったマッサージケアなら、ダブルリフトイオンが素早く肌の深部 に浸透し、低下した代謝や滞った血流をスムーズに。
瞬時にハリを高め、艶のあるやわらか美肌へと導きます。

  • ※1…マイナスとプラスのイオンをバランスよくあわせ持つ、ソティル独自の高濃度イオン活性水
  • ※2…角質層

ソティル「アラウンド フェイスⓇ マッサージ」のメカニズム

1.ゆるめる
マイナスイオンが瞬時に吸収され、
めぐりの低下にアプローチ。
こわばった皮ふや筋肉をゆるめます。
2.ほぐす
緊張やコリをゆるめると、ほぐれてリラックス状態に。疲れを癒し、肌本来の輝きを取り戻します。
3.ひきあげる
プラスイオンが肌を引きしめながら、マイナスイオンの相乗活性により、上向きのハリをつくり、キープします。

▲ストレスを受けた肌
めぐりの低下によって体内のイオンバランスが崩れることで、乾燥、シワ、たるみ、くすみが進行します。

▲健康な肌
「ダブルリフトイオン」が乱れたイオンバランスをオートマティックに調整し、さまざまな肌悩みの根本に働きかけます。

ゆるめて、ほぐして、引き上げる。疲れケア美容を効率よく実現する「アラウンド フェイスⓇ マッサージ」

ソティルを優しく塗り込むだけのマッサージケアで、疲れ・緊張・コリを素早くゆるめて、ほぐして、引き上げる。1本で肌・髪・体、全身のエイジングケアに効果を発揮するソティルだからできる、まったく新しい美容アプローチです。
顔はもちろん、「肌の美しさと密接に関わる首と頭皮」にもソティルを塗り込み、やさしくマッサージすることで、「顔まわり」のめぐりが高まり、真の美しさを実感していただけます。

疲れ・緊張・コリ、放っておくと…
疲れ・緊張・コリ、ゆるめて、ほぐれると…
シワ・たるみ
キュッと引き締まった小顔
くすんだ肌
しっとりした透明な肌
不 眠
目覚めのすっきりする快眠
抜け毛
パサつき
ツヤ・コシボリュームUP
太りやすい体
しなやかでスリムな体

「アラウンド フェイスⓇ マッサージ」の方法

≪重要なポイント≫
①お顔には、原液1プッシュ1cc
②つける、塗る……×  塗り込む……○
③ご愛用の化粧品の前に使うこと

導入力で化粧水の浸透がアップ!ふわっともっちり潤う透明艶肌に。ご使用量:原液1プッシュ(1cc)
顔全体にのばし、内側から外側へ向かってマッサージしながら塗り込みます。ヌルッとした感触がなくなってサラッとすれば、塗り込み完了。手のひらで顔全体を引き上げるようなイメージで。
疲れ・コリをほぐしてリフレッシュ!くすみが晴れて血色の良い肌に。ご使用量:原液〜5倍希釈
首から胸元、肩のラインにのばし、全体に塗り込みます。首筋は上から下へ、胸元は中央から外側へ向かって、リンパの流れを意識しながらマッサージしましょう。
ググッと上向きハリ肌へ!髪もツヤ・コシ・ボリュームUP!ご使用量:原液〜5倍希釈
頭皮全体にまんべんなく塗布します。指の腹を使って頭皮を動かすように、気持ちいいと感じる強さで、頭全体をもみほぐすようにマッサージしましょう。

もっと知りたいQ&A

一般的な美容液と
どのように違うのですか?
ソティルは、あらゆる肌トラブルの根本原因である“めぐりの低下”にはたきかける「美顔器効果の美容液」です。シワや美白など目的別に分かれている一般的な美容液と併用していただくことで、その実感度が高まります。
「アラウンド フェイス マッサージ」を
すると肌はどう変わりますか?
顔周りのめぐりをスムーズにすることで、ハリを高めフェイスラインがキュッと引き締まります。また、乾燥・シミ・シワ・くすみなどのトラブルも複合的にケア。透明感のある若々しい印象の肌へと導きます。

ソティル製品ラインアップはこちら